洗顔をしっかりと行うポイント

洗顔をしっかりと行うポイント
スキンケアの基本はまず洗顔です。

 

ところが女性に比べ、男性の方は洗顔時間が短く、かなり雑に洗顔している方も多く見受けられます
どんなに良い化粧水を使っても、洗顔がきちんとしていなければスキンケア効果は半減です。今回は、正しい洗顔の方法について見ていきましょう。

 

 

正しい洗顔の方法

@ぬるま湯でしっかり濡らす

洗顔をしっかりと行うポイント
冷たい水では汚れが落ちませんし、熱いお湯ではお肌に負担がかかります。

 

人肌程度のお湯を使用し、まずはお湯だけで汚れを落とす気持ちで、しっかり十分に顔を濡らしましょう

 

A洗顔料をしっかり泡立てる

洗顔をしっかりと行うポイント
次に洗顔料を手に取り泡立てます。
実はこの泡立てこそ、洗顔を成功させるポイントです。

 

本来お肌は非常に弱く、手でこすってしまうとすぐにダメージを受けてしまいます。
そこで固くしっかりした泡を間に滑らす事で、クッション代わりとなって直接手が顔に触れる事を防ぎ、ダメージを軽減してくれるのです。

 

また、細かく泡立てた泡が毛穴に入ってくれる事で、毛穴のすみずみまで汚れを落としてくれる役割もあります。
泡立てが上手く行かない場合は、泡立てネットを使いましょう

 

B泡を滑らすように洗う

洗顔をしっかりと行うポイント
Aで紹介したように、泡はクッション代わりです。
この泡を顔中に滑らすように、優しく顔全体を洗いましょう

 

最初は皮脂の多い鼻や額から洗い、乾燥しやすい部分はサっと洗うようにしましょう。

 

Cすすぎは十分に

洗顔をしっかりと行うポイント
洗い終わったらぬるま湯ですすぎます。
この時すすぎ残しがあると、お肌のトラブルやニオイの原因になります。

 

「もう十分かな」と思ってから、更に10回すすぎをすると良いです。また、生え際や鼻の横など、すすぎ残しにも注意しましょう。

 

D清潔なタオルで抑える

洗顔をしっかりと行うポイント
雑菌が繁殖した使いまわしのタオルでは、ニキビなどの原因になります。

 

清潔なタオルで、ゆっくり押さえるように水分を拭き取りましょう。
ここでゴシゴシ拭いてしまっては、台無しになります。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

この洗顔方法、最初は面倒と思うかもしれませんけど、洗い上がりが全然変わってきます。ぜひ一度試してみてくださいね!