乳液は化粧水とセットで使おう

 

乳液は化粧水とセットで使おう

 

お肌の保湿と言えば化粧水。
最近は男性もお肌を気にする方が多くなり、男性用の化粧水も多く売られています。
でもこの化粧水、正しく使えてますか?また、化粧水を使っているのに乾燥するとお悩みの方はいませんか?
化粧水は、単体では効果をあまり発揮できません。
今回は、化粧水と乳液の使い方について見ていきましょう。

 

 

まずは化粧水をたっぷりが基本

乳液は化粧水とセットで使おう
まず化粧水は、たっぷり使うのが基本です。できれば手でなく、コットンでお肌にしみ込ませるようにして使った方が、ムラなく保湿が出来ます。

 

化粧水でお肌が潤ったサインはお肌のひんやり感です。手で触った時にお肌がひんやりと感じ、また手にお肌が吸いつくような感じがすれば、保湿完了のサインです。

 

でも化粧水だけでは保湿効果は激減?その訳は…

乳液は化粧水とセットで使おう
これだけ丁寧に保湿したのに、乾燥してしまうのは何故でしょうか。
化粧水をつけた直後は、お肌に水分がしっかりと行き渡った状態です。
(上で紹介した、保湿完了のサインをチェックしましょう。)
ところがこのままだと、水分はまたお肌の表面からどんどん蒸発してしまいます。部屋が乾燥していたりしたら尚更です。
そこで、水分が蒸発しないようフタをしてくれるスキンケアがあります。それが乳液です

乳液の効果

乳液は、化粧水でたっぷり保湿されたお肌にフタをしてくれます。食べ物をラップで包むのと同じですね。
乳液には油分が含まれているので、そう簡単には蒸発しません。これで、化粧水でお肌に含んだ水分を閉じ込める事ができるのです。

 

 

乳液はヌルヌルして嫌?

 

とは言え、乳液はヌルヌルして嫌だという方がいるかもしれません。
乳液がヌルヌルする理由は二つあります。

洗顔でしっかり皮脂や汚れを落とし切れていないため、乳液が肌になじまない
乳液の保湿能力が高すぎる

 

@の場合は、洗顔でしっかり皮脂や汚れを取り除くようにしましょう。

 

Aの場合は、さっぱりタイプの乳液に買えると良いです。

 

乳液は化粧水とセットで使おう

 

いかがでしょうか?

 

保湿と言えば化粧水という方は多いかもしれませんが、実は乳液もきちんと使用しなければならないのです

 

乾燥でお悩みの方、ぜひ試してみてくださいね。